GR

スマホアプリゲームとかの個人的な攻略メモや経過記録。

冒険に出よう 感想

知人の勧めで読んでみた本
著者が独立に至る前後の考えや、やったことが書かれている
真似をしてもあまり意味はないだろうが
共感できる内容も多く、著者が非常に努力家だと感じる点から
この本を読んで元気をもらったという気になった。
非常に読みやすいので空いた時間などにちょっと読むにはおススメ。


気になったキーワードは以下の5つ


未熟でも未完成でも今の自分で突き進む
表紙に書かれていた言葉
まずは行動するべきとのこと


1日ひとつ新しいことをする
身近なことからコツコツと変化を。


マイルールを定めて実行する
自分でルールを決めて実行する


やらないことを決める
やることではなくやらないことを決めることで
自分のスタイルを作る。


Nothing is impossible.
Because impossible itself says, I'm possible.

著者がインドのトイレの壁の落書きで見つけた言葉
意外とこの言葉が一番気に入ったかもしれない。





冒険に出よう (U25サバイバル・マニュアル) (U25 SURVIVAL MANUAL SERIES)

冒険に出よう (U25サバイバル・マニュアル) (U25 SURVIVAL MANUAL SERIES)

  • 作者: 安藤美冬
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2012/11/29
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 3人 クリック: 22回
  • この商品を含むブログ (9件) を見る

Kindleでも出ている

冒険に出よう 未熟でも未完成でも“今の自分”で突き進む。 (U25 Survival Manual Series)

冒険に出よう 未熟でも未完成でも“今の自分”で突き進む。 (U25 Survival Manual Series)